201x年に家計破綻した40代DINKSが実際の体験をリアルに語る

家計破綻した40代のブログ

お金の勉強

首都圏に広がっている子どもの生活格差とは?

投稿日:

スポンサーリンク


我が家は、生活は普通に出来ている状態なのかもしれない…

そう思ったのは、2017年1月20日のNHKで放送された「広がる子どもの“生活格差”~最新調査が明かす実態~」を見たからです。

 

首都圏の子どもの生活格差

この番組は、やらせでないことを願いますが…

放送内容で、首都圏の子どもに生活格差が起きている。

この特集の意図は、収入があってもなくても子どもが一般的に当たり前に与えられているものが与えられていないことを指すようです。

ただ、この番組を見て思ったのは…

本当に貧困ってなんだろうということ。

基本的に体の成長に関わる食事、栄養がそこそこ与えられる食べるものをきちんと与えるのがとても大切だと思っています。

 

テレビに出ていたお宅その1

番組内で2件のお宅が映っていましたが…

1件はそこそこの収入があるお宅で、小学校5年生の息子さんがおり、生活格差といわれてはいるけど、ゲームを持っているわけなので、ここは悪くないと思いました。

ところが、今回の子どもの生活格差ってのは、親とのふれあいの時間が取れないという部分も含まれているようで、母親が参観にいけないとか、レジャーに連れていけてないということも含まれるようなんです。

また、一般的に1回も習い事をしたことがないというご家庭も生活格差というものに含まれるとのこと。習い事って、市町村ごとのスポーツ教室なども含まれており、安い教室なら月1,000~3000円くらいでできるものがありますよね?

しかし、今回の場合は、母親が仕事が忙しく通うことができないことを指すみたいですね。

ちなみに…

テレビの中に登場したもので、我が家も該当するな〜というものがいくつかありました。

家族旅行に年1回行く

これは、ホント、当てはまらず、家族でとなるとなかなか難しいのが現状。ただし、子どもは祖父母と出かけたり、日帰りだけど県内のお出かけなどに行き夕食は外食ということもありますので、これが家族旅行(お出かけ)になるのかな?とは思ってます。

 

テレビに出ていたお宅その2

この2件目のお宅がものすごくて…

これが現実だったら、同じ母親としてちょっとどうなのかな?と思ってます。

定職に就いていないという母親で、子どもは高校生(お昼にお弁当だったので高校生だと予測しました…)。

かなり低収入というご家庭のようで、フードバンクというNPO_法人から食材を配布されて過ごしているとことでした。

テレビに映し出された子どもの食生活。

うどん+油揚げ、かまぼこのトッピング。これが夕食とのこと。冷凍庫にはフードバンクから無料で支給されたパンとかどら焼きがぎっしりと入っていました。

で、私が思ったのは…

月1万円の食事を工夫して作るって出来ないものなのかな?ということ。

息子さんだと思うんですが、高校生ならアルバイトできるじゃないですか。母親が定職に就いていないということなら、自分が3万円でも稼ぎ、それを食費に充てるって出来ないものなのかな?と思うわけです。

母親が食費を1万円、子どもが食費を1万円出せば、親子2人がそれなりの食生活ができるんじゃないかと思うのは私だけなのでしょうか?

 

貧困であっても見た目はわからない?

私的に、我が家は貧困家庭ではないと思っています。

毎日、普通に3食、それなりに普通の食生活をしていると思うし、子どもには最低限の必要なものは与えられていると思っています。

東洋経済オンライン「子どもの貧困は外見だけでは見分けられない」

という記事を見ました。

今、女子高生になると、周りの安いものである程度のおしゃれができる時代です。しまむら、サルース、H&Mなどプチプラファッションブランドが数多く登場しており外見ではわかりません。

またメイク品も100円均一で十分というものもあったり、コンビニコスメ、無印良品などの安い化粧品を使っている女子高生も多いです。

そして、中学校卒業と同時に皆が手にするのがスマホ。貧困家庭であってもスマホは必需品ということがあります。

実際の東洋経済の記事の中にもありましたが、首都圏だけなのかもしれませんが、中学生になるとスマホを持っていないと仲間に入れてもらえない…ということがあるとのこと。

田舎暮らしの私には3年も余計に通信料を払うのか?と思ってしまったわけですが…

我が家も含めてですが…お金持ちかどうかなんてことは外見では一切わからないってこと。

もしかして、我が家も貧しいと周りには見えてないのかも…とも思ってしまいます。

ただ、一つだけ言えるのは、子どもの食生活だけはケチらずにいたいってことは、結婚当初からの信念ですね。

 

-お金の勉強
-, ,

Copyright© 家計破綻した40代のブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.